黒崎真音1年3ヶ月ぶりとなる東京ワンマンライブ開催!

MAON KUROSAKI LIVE 2017
~Magic of Live!~

supported by dアニメストア

2017年4月8日(土)
open 17:15 / start 18:00

会場:品川ステラボール(東京)

前売:一階 スタンディング¥5,000-(税込み)
   二階 指定¥5,800-(税込み)
※ドリンク代別途必要


チケットをゲットする

一般発売日

2017/3/4(土) 一般発売開始

 

チケットぴあ
チケット購入ページへ

 

イープラス
チケット購入ページへ

 

ローチケ
チケット購入ページへ

 

CNプレイガイド
チケット購入ページへ

 


Video


ACCESS


黒崎真音プロフィール

1月13日生まれ。東京都出身。A型。

2000年代のアニメ・アニソンに多大な影響を受け、2010年TVアニメ『学園黙示録HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の様々なサウンド/テイストで毎話変わるEDテーマを 一人で担当し、アルバム「H.O.T.D.」で念願のアーティストとしてキャリアをスタート。その後、人気シーズ『とある魔術の禁書目録Ⅱ』のEDテーマ 「Magic∞world」「メモリーズ・ラスト」では自身の憧れだった音楽クリエーター・チームI'veとの邂逅を果たし、シーンにその存在を強く印象付けた。2011年『薄桜鬼』 OVAシリーズ各EDテーマ、2012年にはTVアニメ『薄桜鬼 黎明録』OPテーマ「黎鳴-reimei-」を担当し、女性ファンからも高い支持を獲得。続く『ヨルムンガンド PERFECT ORDER』主題歌「UNDER/SHAFT」ではダンス・グルーヴを搭載したモダンなラウド・ロック・サウンドに挑戦。

そして『東京レイヴンズ』OPテーマ「X-encounter」で再びI'veとタッグを組み、スマッシュ・ヒットを記録。さらにはElements Garden制作による『グリザイアの果実』主題歌「楽園の翼」、『グリザイアの楽園』主題歌「刹那の果実」。そして『がっこうぐらし!』EDテーマ「ハーモナイズ・クローバー」「アフターグロウ」など、数多くの人気アニメ主題歌を担当。アニメ音楽シーンにおいて年々その存在感を強めている。

一方でディスクのみならず、ライブにおいても彼女の並はずれた歌唱力とパフォーマンスは高い評価を獲得しており、2015年9月には舞浜アンフィシアター(キャパシティー:2170人)をソールドアウトさせたほか、国内のビッグ・フェスへの出演、さらにはロサンジェルス・マレーシア・上海・広州・台湾・シンガポールなどでもライブを行い、世界各地で巨大な熱狂を生み出している。

上に戻る